藤岡市役所不動産相談

2018年04月25日

藤岡市役所不動産相談に群馬県不動産コンサルティング協会の相談員として行ってきました。

 

3件の相談がありましたが、私が担当したのは、農地ついて相談がありました。

 

農地は、売却するためには、農地法の許可というものが必要です。

 

許可を受けるには、だれがどのような目的で利用するのかにより許可申請の種類が異なります。

 

例えば、①自己の農地を他人に農地として売却する ②自己が農地農地以外(資材置き場・住宅等)に利用する ③自己の農地を他人に農地以外で使用するために売却するのかなど。

 

最近は、太陽光発電に転用する目的の相談が多いです。

 

時代の変化で農地を転用する機会が多いですが様々な問題があるのも事実です。

 

よく仕組みを理解することも大事ですし、近隣への影響も考える必要がありそうです。

 

弊社では、相続の相談から太陽光発電を設置した実績がございますので、お気軽にご相談ください。

太陽光発電