藤岡市役所にて不動産相談担当しました

2020年07月22日

7月22日 藤岡市役所にて不動産相談会が行われ相談員を担当しました

 

私は、2件相談受けました。

 

一つは、住宅用地の固定資産税の相談

 

固定資産税のしおりによると、住宅用地は、課税標準額 X 税率 = 税額

 

課税標準額 令和2年度の価格に1/6 又は1/3を乗じた額

 

200㎡以下の小規模住宅用地は1/6、200㎡を超える一般住宅用地は1/3となります。

 

このように宅地の税負担の調整措置があります。例 高崎市固定資産税のページ

 

また、土地を購入すると不動産取得税がかかります。

 

こちらも住宅には軽減措置があります 群馬県不動産取得税ページ

 

また、住宅金取得贈与についてもご案内しました 国税庁住宅取得金贈与のページ

 

もう一つは、不動産贈与に関する相談でした

 

不動産は、「あげます」といえば渡せますが、お国が贈与税は、高く設定しています

基本的には、年間110万円までの贈与は、無税

しかし、多額の贈与は税金がとても高い  贈与税の計算と税率ページ

 

なので生前に不動産を贈与するのは、難しいでしょう。

 

もっとも、相続税かからないのであれば相続時精算課税制度というのもあります。

 

しかし、いろいろな税金の種類がありますし、毎年変わるので税務署に相談するのが一番です。